ARTIFICAL-ORE

テラヘルツ人工鉱石

テラヘルツ人工鉱石とは

テラヘルツ波をもつ新しい素材「テラヘルツ人工鉱石」。
性能を応用して様々な分野で活躍しています。

テラヘルツ人工鉱石は、特殊技術により開発された鉱石で自然界には存在しません。 近年世界中で研究がなされ、次第にその特性や安全性・有用性などが判明しつつあります。
テラヘルツ人工鉱石がもつテラヘルツ波は、電波と光波の間にあり、両方の性質を持つ波長です。毎秒1兆回振動し、この波動を1テラと言います。 遠赤外線などと同じく目視はできませんが周波数0.3~10THz。波長に換算すると1000~30μmとなります。
テラヘルツ波はこれまで発生させることが難しいため、ほとんど知られておりませんでしたが、最近の技術進歩により応用研究が活発に行われるようになり、基礎的研究への応用や超高速通信、環境関連、バイオテクノロジーなど様々な分野への応用が考えられてきました。

テラヘルツ波の分子を分解する力は、血流にも作用するといわれています。

健康な身体は川の水の流れのようにサラサラした血流状態にあります。
血流が良くなると、抵抗力や治癒力が上がり、身体の調子を調えてくれます。
また、テラヘルツ鉱石から放射されているテラヘルツ波による分子を分解する力は、身体の中を流れる血流に作用するといわれています。
テラヘルツ波は遠赤外線より波長が長く、身体の深部へ浸透していくため、より効果的に血流に作用するといわれています。

テレビやラジオ、携帯電話などにも応用されています。

波長が長いほど電波は進行方向に多少の障害があっても進行します。
通信や放送に利用されているほかテレビやラジオ、携帯電話などにも応用されています。

お問い合わせはこちらから

Contact us

お電話でのお問い合わせ

TEL06-6260-7210
 FAX06-6260-7512

営業時間 平日 9:00~18:00(定休日 土日祝日)

WEBサイトからのお問い合わせ

メモを見る
連絡事項