CASE

事例紹介

グローバル-1による車両外板と窓ガラス鱗状痕の洗浄デモ実施

2020.02.10

東京地区で海岸に近い所を走行している車両では、日常走行で付着した鱗状痕(ウロコ)に困っておられました。
これまでも様々な液剤や道具を使い、洗浄されていましたが、思うような結果にはなりませんでした。
当社が以前に同様の鉄道関係先に実施した洗浄例をお聞きになり、一度デモ施工をお願いしたいとの希望を寄せられ、出張デモ施工を行いました。

実際に毎日海に近い所を走行している車両には、塩気などが付いており、通常の機械洗浄だけではなかなか落ちないようです。
デモ施工当日は、先頭車両の外販下部、客席側窓ガラス、車輛外板の3か所に対して、当社の酸性洗浄液「グローバル-1」を使いそれぞれの場所について基本的な洗浄を行いました。
同社の車輛整備ご担当者様や、実際に洗浄施工作業者様への説明と洗浄の実技を通じてご説明を行いましたが、
バフ研磨など道具を使わず、洗浄液だけで「ここまできれいになるのかと」驚かれ、鱗状痕や塩汚れがとれた
きれいな窓ガラスと車両外板になり、ご満足いただけました。

【グローバル-1の特長】

・ガラスは鏡のウロコ汚れを研磨ではなく液剤の力で除去
・汚れを浮かせて取る、優れた洗浄力で作業時間を短縮できる
・粘性があり、液剤を保持するので、窓ガラスなどの垂直面での洗浄力がある
・使用者や環境にやさしい安心な液剤
・水で希釈して使用するので経済的
・ガラス以外のコーキングやゴム製部品、金属枠などへの影響はありません

お問い合わせはこちらから

Contact us

お電話でのお問い合わせ

TEL06-6260-7210
 FAX06-6260-7512

営業時間 平日 9:00~18:00(定休日 土日祝日)

WEBサイトからのお問い合わせ

メモを見る
連絡事項